Q&A question and answerQ&A

ご購入について

  • 今の家と土地を売って新たに家と土地を購入したいのですが…
    是非弊社にご相談ください。
    弊社グループ会社に建築会社が有りますので、ご売却~ご新築まで全てをご提案させていただきます。
  • 希望条件の優先順位が絞れません。何か良いアドバイスはありますか?
    優先順位は、お客様によって異なりますので、必ずしも正解があるわけではございません。
    将来変更できる内装部分、変更できない立地など、分けて考えると整理しやすいと思います。
  • 北向き土地は買わないほうがいいの?
    一般的には日当たりの点であまり好まれません。
    ただ、住宅の配置の仕方によっては、北向きの土地でも、日当たりを確保することができます。
    例えば、建物を敷地の北側によせて、南側を広く開ければ、お隣に家が建っても、日当たりは十分に確保できます。
    また、南側に道路がない為、南向きの部屋のプライバシーが確保できます。
    洗濯物を干す場合もプライバシーの確保ができます。
    以上のようなメリットも考えられます。
  • 自己資金が少ないのですが、購入できますか?
    最低でも準備したい自己資金は、物件の購入に充当する頭金と諸費用の合計です。
    住宅ローンは物件価格の80%~90%程度が融資額の上限ですが、金融機関によっては、100%ローンや諸費用ローン等の利用ができる場合もあります。お気軽にご相談ください。
  • 土地の売買代金にも消費税はかかるの?
    土地は非課税取引とされています。
    ちなみに、建物については売主が課税対象事業者の場合のみ課税されます。
  • 購入時の諸費用はどのくらいかかりますか?
    売買代金以外にかかる諸費用としては、印紙税、登録免許税、不動産取得税等の税金や、ローンを利用する場合の事務手数料、保証料、保険料など、また、仲介手数料もかかります。 一般的に売買代金の6%~9%ほどかかります。
    その他引っ越し費用なども見込んだ金額を、予めご準備いただく必要がございます。
  • 土地の購入についての手続きはどのようなものなの?

    通常、以下のような流れをとります。

    1. 購入申込み
      その土地を購入したいとなったら、申込金と印鑑をご用意いただき、土地購入申込書に署名、捺印していただきます。弊社では申込金は通常10万円でさせて頂いております。
    2. 土地売買契約
      土地売買契約を結びます。売買金額の10%未満の手付金(完成物件の場合)と印鑑と本人確認書類(運転免許証等)をご用意いただきます。
    3. 土地代金精算・所有権移転
      土地代金及び諸費用を精算し、土地の引き渡し、買主への所有権移転登記を行います。

ご売却について

  • 価格査定は本当に無料でしょうか?
    ご所有不動産のご売却を検討されている方の査定に関しては無料です。お気軽にご相談ください。
  • 物件査定はどのようなことをしますか?
    まず、複数の近隣の取引事例を加味し、査定物件の道路状況や用途地域などを調査します。
    それらをもとに、最新の顧客動向に照らし合わせ、査定価格を算出いたします。
  • 査定を依頼すると物件を売却しないといけないのですか?
    売却をする、しないは、お客様の判断によります。
    参考にしていただくだけでも結構です。
  • 売却するときには査定価格で売らないといけないのですか?
    必ずしも査定価格である必要はありません。
    しかし、査定価格は不動産のプロとして客観的に物件を評価し、周辺の相場や長年培ったノウハウをもとに、適正価格を算出したものです。査定価格を大きく上回る金額で売りに出されると、売れるまでに長い期間を要し、結局査定額を下回る金額でしか売れなかったというケースもございます。
    売り出し価格はよくご検討の上決められることをお勧めします。
  • 相続できていない土地を売りたいのですが…
    相続をした後の売却となります。
    弊社にお任せいただければ優秀な司法書士をご紹介させていただき、売却までのお手伝いをさせていただきます。
  • 売却が決まるまで、住みながら売ることは可能でしょうか?
    住みながら売却することは可能です。
    この場合、購入希望者のご希望により、事前にご連絡の上で、お住いをご案内させていただく事がございます。その際はご協力のほど、よろしくお願いいたします。
  • 売る時にどのような費用や税金がかかるのですか?
    売却時の費用としては、仲介手数料、抵当権抹消費用、契約印紙代などがかかります。
    また売却の際に利益がでると、譲渡所得税、住民税がかかります。(特別控除が受けられる場合があります。)詳細な内容や金額については、お気軽にご相談ください。
  • 打ち合わせ時に用意しておくものはありますか?

    所有不動産の詳細がわかるものをご準備いただけますと、相談がスムーズです。

    1. 権利証(所有不動産の面積や名義人を確認するため)
    2. 土地の測量図面や建物の図面など
    3. 分譲時のパンフレット